読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサードリンク

ハネムーン初日(9月3日):ホノルル空港到着からホテルへの出発まで

ホノルル国際空港でまさかの迷子

ハワイに着いたのがおよそ8:00。

そこから入国審査に向かっていると「アメリカが初めての方は左、二回目以降の方は右へ」というアナウンスが…なんと僕はアメリカは3回目なのですが、妻は初めて。ということで、途中で離ればなれになることに。

「まあ、どうせ出口で一緒になるだろうからいいか」

とのんきに行動していると、やってしまいました。実は出口には「個人用出口」と「団体用出口」の2つあり、僕は間違って「団体用出口」から出てしまったのです。

ホノルル空港マップ

 

おまけに、携帯代をけちって海外での通信をしない設定にしていたので、お互いに連絡を取り合うことができない状態…

結局、20分ほどたってから「個人出口があるやんけ!」と気づき、その出口に向かうと涙目の妻が…どうやら見知らぬ土地でいつまでたってもこない僕を心配したりといろいろとどうしたらいいのか不安になっていたようです。申し訳ないことをしました。

みなさんはあらかじめ出口をしっかりと確認するか、初めてだろうが二回目だろうが知らぬ顔をして一緒に行動するようにしましょう(笑)

 その後、団体用出口の横でオプショナルツアーなどの予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」経由で頼んでいたポケットwi-fiを受け取り、いざ「シェラトンワイキキホテル」へ! 

ホノルル空港からホテルへのUBERは避けた方がベター

さて、ホノルル空港からホテルなどの市街地への移動手段は大きく分けて3つあります。

 一番のおすすめはシャトルバスですね。僕たちも結局、シャトルバスを利用しました。上図の「駐車場」と書いてあるあたり、個人出口を出て右側に進むと、アロハシャツを着ているお姉さんが立っていて、話しかけると「どこのホテルだ?」などと聞かれるので、泊まっているホテルを伝えましょう。すると番号札を渡してくれ、目安の待ち時間を教えてくれます(私たちは30分待ちだといわれたのに、なぜか10分ぐらいで乗れましたが…)。

ちなみに帰りの便も同時に注文すると値引きをしてくれ、往復二人で58ドル(6000円ほど)でした。タクシーやUBERを使うと、片道4000円~5000円ほどかかってしまうので、お得です。

ホノルル空港空港からシェラトンワイキキまでの見積もり料金_UBER

実は、最初はUBERというタクシーの配車サービスを使ってホテルまで行こうしていました。このUBERという配車サービスはアプリの地図上にピンを指すと、そこまで勝手に迎えに来てくれる、という便利なサービスです。しかし、ホノルル空港は1階が到着ロビー、2階が出発ロビーでどちらにも車で直接行けてしまいます。そのため、私たち夫婦は1階にいて、UBERを呼んだのですが、どうやら2階の方に迎えは来ていたようで、マップ上は私たちの前をうろちょろしているのですが、結局現れず、勝手にキャンセルされてしまいました。

(しかも、「一階外までお迎えにあがります」と書いてあったにもかかわらず、です。)

 

UBER予約画面_ホノルル空港

なので、通常はUBERというサービスはとても魅力的なのですが、ホノルル空港でのお迎えを呼ぶときには使わない方が混乱が少なくていいかもしれません。シャトルバスの方がお安いですし。