読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサードリンク

ハネムーン3日目(9月5日):朝から元気にシュノーケリング!

3日からはアクティブにシュノーケリングでイルカウォッチング!

ハワイ_オアフ島_シュノーケリング_野生イルカ

 

ハワイ到着1日目と2日目は時差ぼけを懸念して、のんびり過ごそうと決めていましたが、さすがに3日目からは元気に行こう!と決めていました。

そこで、「VELTRA(ベルトラ)」という海外でのオプショナルツアーの予約仲介をしてくれているサイトから、「野生のイルカ&シュノーケリング・クルーズ 人気No.1!by シーハワイ」というプラン(1人$130)を3日目には予約していました。

 (ちなみに、ハピタスというサイト経由でベルトラから予約すると、2~3%程度がポイント還元されるのでお勧めです。気になる方は下のバナーをクリックしてみてください。)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

朝6:45集合はツラいが、その価値はあり!

このプランは、朝の6~7時頃に集合して、8:30から写真のクルーザーに乗って出発、11:00にクルーズ終了、13:00頃にホテルで解散、というのが大まかな流れになります。

このプランの魅力は「本当に近い場所で魚やイルカを見ることが出来る」という点ですが、百聞は一見に如かずと言いますか、僕が魅力を語るよりも写真を見てもらった方が早いでしょう。 

オアフ島_シュノーケリング(撮影:sony_DSC-RX100)

ハワイ_シュノーケリングでイルカウォッチング(撮影:sony_DSC-RX100)オプショナルツアー_野生イルカ(撮影:sony_DSC-RX100)

 こんな風にシュノーケリングしている時だけでなく、クルージング中にもかなり近くでイルカを見ることができて、僕たちだけでなく乗客もれなく大興奮でした。正直に言えば、このオプショナルツアーに参加するまでは、「1人$130ってことは大体1万3000円~1万5000円かあ、ちょっと高いよなあ」なんて思っていましたが、帰る頃には値段のことは気にならず、大満足でした。

ただ、船の上で移動中は結構揺れるので酔ってしまう人がいたり、風が強くて、結構寒かったりするので乗り物酔い対策や寒さ対策をしていった方がいいと思います。